小学5年8月27日の記録
<おすすめの本>

中学受験を成功させる母親はここが違う!
子どもの学力をグングン伸ばす方法を

本の詳細は、記事の最後で詳しく紹介します。

中学受験を目指す息子とバトル

最近、中学受験を目指す息子とバトルが続きます。

 

「どれだけ勉強させるんだよぉー!」

 

今まで、本人に任せ自由にやらせてきましたが、

行きたい学校を見つけその学校が

息子の成績とかけ離れているだけに

もっとやらせなければというスタンスに

私が変わってきてしまったのです。

 

「別にこの学校じゃなければ

ここまで頑張んなくてもいいんだけどね。」

 

「どうする?」

 

「・・・ やる ・・・」

 

可哀そうな気もするけど、

最近はちょっと勉強させすぎている。

 

 

今度の組み分けまでにはまだ時間はあるのですが、

少しずつ今までの分を埋めて基礎を徹底させ

応用まで持って行かないと

にわかCコースで終わってしまう。

 

たぶん、暗記で点数を稼げば楽にCコースに入る点数を

取ることができるだろう。

 

でも、にわかの成績だと入ってから苦労する。

そして、次の組み分けで

またBコースに落ちるのが目に見えている。

 

それでは意味がない。

 

息子には気の毒だけど、

ちょっと耐えて頑張ってもらわねば。

 

しかし、このやり方は親のエゴ!?

と悩んでしまう母でした。

 

親子喧嘩の原因は、母にあるのでしょうね。

今日のおすすめの本

中学受験を成功させる母親はここが違う!
子どもの学力をグングン伸ばす方法を

お母さんのタイプ別に紹介しています。

 

中学受験って親の受験?

 

合否は親の心構えで決まる!?

 

「子どもの勉強が気になって、

いつもケンカになってしまう」ご家庭は必読かも!

小学5年10月