小学5年3月2日の記録

中学受験を目指す小学5年の我が息子

 

新6年のカリキュラムもスタートし1か月になります。

もう、3月だというのに全くリズムがつかめない・・・

 

毎日やることが消化できずに1週間が過ぎて行く~

 



 
で、ここのところの週テストはボロボロ

 

こなせないから出来ない。
ここをなんとかしないとと思っても

もう、どうしたらいいのかわからない。

 

スパイラルに入ってしまった感じです。

 

最近寝る時間も、遅くなってきて12時になってしまうことも。

息子もかなり疲れていて、肩こりがひどく、

頭痛になってしまう日もあり、

そんな日は何もできない!

 

頑張っているにもっと頑張れとは言えず母も辛い。

 

学校の宿題も新聞だとか発表だとか調べ物学習が多くて大変!

 

やっていかないわけにもいかないので、

私が塾に行っている間にランドセルの中から

連絡帳をみて宿題を確認してます。

 

塾から帰ってきてからの優先順位を考えて、

必要な物を揃えて

調べ物なら新聞記事、国語なら辞書など

すぐに取り掛かれて効率良く出来るように準備

 

でも、こんなことまでしてあげるって本人にとっては

良くないことなんだろうなぁって思います。

 

やってもらうのが当たり前の子になってしまうのでは・・・

 

中学受験の6年は大変って聞いていたけど、

はじまったばかり。そう感じてるのはうちの子だけ?

なんて思ってしまいます。

 

ちょっと身の丈以上のことさせてしまっているのかな?

週テストの結果は今度もひどそうです・・・

 

小学5年(新6年)3月

 
我が家は家庭教師併用の中学受験を選択しました

我が家の家庭教師関連記事はこちら

予約したプロの家庭教師と併用で中学受験目指します!

成績がなかなか上がらない時に読みたい本