四谷大塚の体験授業気にいるも波乱で始まった春期講習初日

小学4年3月26日の記録


boku

小学4年の2月に中学受験を決意した息子は、塾選びを経て、四谷大塚の春期講習へ行くことになりました。

mamagon

実は、四谷大塚の春期講習スタート、一波乱あって迎えました。

数日前、四谷の理科の体験授業を受講。

その時、息子はとても授業が気に行って、興奮して、授業に興奮してとても満足した様子でした。

 

こんな授業初めてだよ、学校で教えてくれないことばかりだったよ。
先生も面白いし、いろんな器具使って説明してくれるんだよ。
楽しかったなぁ。四谷大塚いいなぁ。

boku

 

体験授業を受けた日が、春期講習が始まるギリギリの日、塾選び決定のリミットでした。

mamagon

四谷大塚、よかったね。感動した授業もっと受けたいね。
春期講習も始まるから、行くなら初日からがいいよね。
四谷大塚にしようよ。
 わかった!春期講習行ってみる

boku

ところが息子は、数日前から行きたくないを連呼。

近所の塾でいい!

電車に乗りたくない!

boku

mamagon

たしかに、小学生が電車に乗って塾通いっていうのは、かわいそうな気がします。

 

でも、申し込んでしまった。
 

mamagon

春期講習だけだから、とりあえず行ってみよう。
嫌だったら、次の日はもう行かなくていいから。
ひどい!勝手に!
鬼、親!

boku

mamagon

頑張れ息子よ!
どうしても嫌だったら辞めればよい。

 

終わって塾まで迎えに行くとなんとにこやかな顔!

 

mamagon

どうだった?
すごく面白かった!
今日の先生、わかりやすい。教え方が上手い!
明日も行く

boku

 

初日で気に入ってしまった息子。

 

mamagon

最後まで行ってみて、息子の考えが変わらなければ、本コース申し込むことにします。

 

小学4年3月

中学受験を考えたら読みたい本