小学5年1月7日の記録

<おすすめの本>

一冊でわかるイラストでわかる 図解日本史

本の詳細は、記事の最後で詳しく紹介します。

中学受験生は大河ドラマは見ては行けない!

四谷大塚に通う小学5年生の息子の保護者会で

 

「塾の先生に、今年の大河ドラマは見るな!」と言われました。

 

えっ!歴史の勉強になるのになぜ!?

 

塾の先生の話によると

 

2月から新6年。

 

「テレビなんかみる時間はない!」

 

ドラマ最終回の頃は、過去問とにらめっこ。

そんな時期に、毎週欠かさず見ていた大河ドラマを見ないで

勉強なんてドラマが気になって集中できるはずかない。

 

それに、大河ドラマには、

中学受験に関係ない登場人物が

たくさん出てきて、覚えなくてもいいこと覚えたり、

その時代で何が重要かというポイントが

大河ドラマをみることでずれてしまうという。

 

歴史に興味を持たせるというのなら、

小学校5年生までなら大河ドラマは見てもいいとのこと。

 

もちろん、受験がおわった中学生になれば解禁です。

来年の大河ドラマの1月分は録画して受験が終わったら見ます!

 

現・6年生はもう入試がスタートしている。

1ヶ月後には、ほとんどの子が長かった中学受験が終わっているのね。

 

大河ドラマ見られなくて残念!

なんてのんきなことが言えるのも今のうち。

 

来年の今頃笑ってられない状況なんだろうな。

 

あと1年。 身が引き締まります。

<今日のおすすめの本>

タイトル通りイラストで日本史がわかる。

イラストって凄い!たくさんの情報が目で一瞬で理解できてしまう。

 

テレビで歴史上の人物や出来事を耳にして、

そのページを探すとその人物、

時代背景などのいろんな情報がイラストで一発わかるので

「あーこういうことだったのか」と理解も早い。

理解できるから忘れない。

 

中学受験生だけでなく、家族も楽しめる本。

世界史もあるそうです。

小学5年1月